東京大学
大学院新領域創成科学研究科 環境システム学専攻 環境社会システム学分野
工学部 システム創成学科 知能社会システムコース
井原研究室

井原研究室は、地球温暖化やヒートアイランド現象を背景とした都市気候の変化によって生じるさまざまな環境影響の評価と対策の設計を、ライフサイクル的思考に基づいて進める、国内でほぼ唯一の研究室です。消費者行動に伴うライフサイクル環境影響の定量化と対策設計の研究も進めています。

2012年6月に発足した、まだ新しい研究室ですが、環境問題が本当に解決することを目指して、日夜研究を進めています。興味を持たれた方は、是非ご連絡ください。

※ライフサイクル的思考(life cycle thinking, LCT)とは、物事を俯瞰的に考慮することです。ライフサイクル的思考に基づいた代表的な手法のひとつに、ライフサイクルアセスメント(life cycle assessment, LCA)があります。

このウェブサイトは、正式サイトが立ち上がるまでの、暫定版ウェブサイトです。

■ 研究室について

■ 最近の活動