井原研究室のメンバー

教職員

職位 姓名 備考
准教授 井原 智彦
Tomohiko Ihara

以下の講義を担当しています(講義情報はこちら)。

  • 新領域創成科学研究科環境システム学専攻
    • 「ライフサイクル影響評価論」(S2ターム、全13回)
    • 「環境システム学基礎論II」(S1S2ターム、13回のうち3回)
    • 「環境システム学概論」(S1S2ターム、13回のうち1回)
    • 「環境システム学II」(A1A2ターム、13回のうち3回)
    • 「環境システム学輪講」(A1A2ターム、13回のうち数回)
  • 工学部システム創成学科知能社会システムコース
    • 「数理演習」(2年A1A2ターム、13回のうち3回)
    • 「基礎プロジェクト」(3年S1ターム、13回のうち6回)
    • 「環境システム論」(3年A1ターム、13回のうち2回)
    • 「ライフサイクル工学」(4年S1S2ターム、13回のうち4回)
秘書 久保 祥子
Sachiko Kubo
月・水・金曜日出勤

新領域創成科学研究科環境システム学専攻

学年 姓名 研究テーマ
D3+ 橋本 侑樹
Yuki Hashimoto
【博論テーマ】住宅内熱中症対策設計に向けた室内熱環境統計的予測手法の開発
【修論】街区スケールにおける気象要素に対する電力感応度の解析
M2+ 西本 隆
Takashi Nishimoto
【修論テーマ】都市気候-建物エネルギー連成モデルによる電力需要予測
M2+ 劉 宇
Yu Liu
【修論テーマ】ジャカルタにおける屋上ヒートアイランド対策の気温低減および冷房需要削減効果
M2 方 儒玥
Ruyue Fang
【修論テーマ】LCIA評価手法を用いた再帰性反射材の導入による熱環境改善効果の評価
M2 張 典
Dian Zhang
【修論テーマ】ジャカルタにおける室内気温の変動による睡眠困難の影響分析
M1+ 大田 宇春
Takaharu Ota
【修論テーマ】デリーにおける温暖化適応策の評価
研究生 劉 舜熙
Shunxi Liu
【研究テーマ】(未定)

サステイナビリティ学グローバルリーダー養成大学院プログラム(GPSS-GLI)

学年 姓名 研究テーマ
M2 姜 怡達
Yida Jiang
【修論テーマ】ミクロデータを用いた環境配慮型消費者行動の探索
M2 楊 沁雨
Qinyu Yang
【修論テーマ】都市域における太陽電池パネル導入による発電ポテンシャルの評価
M1 Lorenz Ray Payonga 【修論テーマ】(未定)
M1 周 楚韵
Chuyun Zhou
【修論テーマ】(未定)

工学部システム創成学科知能社会システムコース

学年 姓名 研究テーマ
卒論 長沼 康太
Kota Naganuma
【卒論テーマ】気候変動に伴う人間健康影響の評価
卒論 廣川 達也
Tatsuya Hirokawa
【卒論テーマ】社会影響評価(SLCA)の手法開発
卒論 李 禕鳴
Yiming Li
【卒論テーマ】屋外熱環境が屋内熱環境に与える影響の評価

知能社会システムコースでは、4年生の4月~2月に「卒業論文」に取り組みますが、その傍ら4月~5月には「領域プロジェクト」に取り組みます。「領域プロジェクト」では「卒業論文」とは別の研究室に配属することが推奨されています。(2018年度より変更、3年生の2月に卒論の配属先・3月に領域PJの配属先がそれぞれ決定)

過去のメンバー

過去のメンバーはこちらをご覧ください。